--/--/--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/12/17
稽古場日誌【客席編】…七井悠(役者) 12月14日の稽古場日記

12月に入って風邪をひいてしまい、稽古をお休みさせてもらったりしているうちに、稽古場日記もご無沙汰しておりました。

14日は京都の下京青少年活動センターにて客席編の稽古でした。

客席編のここのところの課題は、演技の幅を広げること にあります。
(このブログでも何回も出てきているとは思いますが)毎回同じ台詞は話すのですが、その度ごとの微妙な差異を見逃さないで
演技に乗せる。その変化が、物語が変わってしまうくらいまで展開させてゆく、と言うようなことを俳優のレベルでは
毎回試行錯誤しながら行っています。

共演者の中村さんは、これまで中京さん・下京さん・焼酎の人・鈍器で買い物する人・アイドル等多数のキャラクターを
稽古毎に生み出してきました。
台詞の一言目の踏み出し方で、その後のキャラクターが変わってゆくような変化です。
その変化する状況をどのようにまとめてゆくのか(そもそもまとめないほうがいいのか?)、共演者である私は何が出来るのでしょうか??

稽古場には太田さんが来られていて稽古後に、相手役を引き立たせる演技の在り方 について話をしました。

今の自分の課題はその辺にあります。
151217_095958.jpg28111.jpg

関連記事














| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
admin
管理
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。